ネタに悩むのはやめた方がいいと思う
ホームボタン

ネタなんて何だって言いに決まっている

よくブログを書くときにネタがないとか、仕事で改善提案を書くにしてもネタがないと困る人は多いのではないでしょうか?ネタと言うのは、出そうと思ってだすものなのでしょうか?実際には何気ない気がつきや普段からの生活の中でとっさに天から降ってくるのが本当のネタかも知れません。よく売れないミュージシャンが突然、頭から音楽が降ってきて、たまたまそれを歌にして出したらヒットしたという話も聞いた事があります。雪とポッキーを見ていたら、ピアノの鍵盤が頭の中にイメージ出来て、そこから新曲が完成したと言う場合です。他にも、お風呂の中でリラックスしている時は、アイディアが浮かびやすいとか、色々と言われています。あと、会社などで新商品を開発している人も休憩中のちょっとした事でアイディアが生まれたのが解決の道だったとか色々と言われています。このようにネタと言うのは、ある日突然降ってくるものではないかとも思います。それを書き留めていたり、記録したりその時にすぐに形にすることが大事かも知れません。ここが成功するか成功しないかの分かれ道のような気もします。しかし、その反面思いついた事はすぐに書いたりしているのになかなか結果が出ない人もいます。その違いは一体なんなのか未だに私にもわかりません。しかし、解明できたらいいなと言う思いもあります。ちなみに、適当にアマゾンのホームページでネタを探していたら、下記のものがありました。適当にレビューしてみたいと思います。

英語ネタ

「英語の基礎がしみつく問題集H27春受験用」を本で見ました。この本はまさにH27年に高校受験を控えている中学三年生に向けた英語の基礎問題集になっています。

中学生にとって受験のための英語というのはまずどこから勉強を始めたらいいのか分からない、問題集を買ってみたものの開いてみたら分からないことらだけでやる気がなくなってしまった。

というような人も多いようです。
この「英語の基礎がしみつく問題集H27春受験用」はそのようは中学生を応援するための問題集で、価格も低価格になっているというメリットがあります。
受験勉強の手始めとしてこの「英語の基礎がしみつく問題集H27春受験用」を初めて見て、基礎をしっかりとしみつけてから別の問題集にチャレンジしていくと言ったようなステップアップをする時にはおすすめの教材になっています。

しかし、ある程度基礎が見についており、高校入試にむけてすでにある程度の勉強をしているという人にはやや物足りないものを感じるかもしれません。

夏休みから受験勉強を本格的に始めるという人には、まずはこの本でおさらいをしてみると良いのではないでしょうか。

勉強法のネタ

「偏差値30でもケンブリッジ卒の人生を変える勉強」はあさ出版から出版されている塚本亮さんの著書になります。この本を読みました。金髪に脱色した髪をオールバックにし、ブルーのカラコンを入れさらにピアスをした高校生だったという著者の塚本氏が、偏差値30という状態から同志社大学に、そして世界の最高峰と言われているケンブリッジ大学大学院の入学試験に合格し、さらに心理学を専攻して修士課程を修了したという経歴の中で、心理学者としての知見と、実際に自分が行った学習経験を生かした英語の学習方法を記しています。

メリットとしては、いつでも、だれでも、変わることが出来るという本の帯のコメント通りに、偏差値30からでもケンブリッジ大学に入学・卒業が出来るというやる気を起こさせてくれる本であるといえます。
デメリットとしては、逆に誰でもケンブリッジ大学に受かり卒業できるのではないか、と思わせてしまうかもしれないということです。

一人の学習方法が誰にでもあっているわけではありませんので、この辺りは注意した方がいいのかもしれませんね。
ただ、本気で勉強をしたいという人であれば、モチベーションアップには向いていると思います。

ケアテクトHBリペアシャンプーのネタ

ケアテクトHBリペアシャンプーはナプラから販売されているヘアケアシャンプーです。髪の内部から美しい髪の毛を取り戻そうという発想から開発されたものです。

カラーやパーマを行うとどうしてもかなりのダメージを受けてしまいますよね。

そんな強いダメージを受けてしまった髪の毛に適したシャンプーになっているんです。

ホホバ種子油、メドゥフォーム油、サザンカ油、ユズ果実エキスなどの天然由来成分によってしっとりとまとまりのある髪の毛に仕上げることができるシャンプーなんです。

髪の毛のキューティクルをしっかりと保護して髪の毛の内部からしっかりと、そして優しくいたわってシリコンフリー処方によって自然なつやをだしまとまりのある髪の毛に仕上げてくれるのです。

そんなメリットあふれる魅力的なナプラのケアテクトHBリペアシャンプーなんですが、やっぱり同じトリートメントと一緒に使用することでより高い効果を得ることができるんですよね。

ですが、一般的なシャンプーに比べるとかなり金額が効果になっているんです。
そこが抵抗を感じてデメリットに思ってしまうかもしれませんね。

汗についてのネタ


夏になってくると暑くて汗をたくさんかくことも多いですよね。

特に気になるのがワキ汗です。


そんなワキ汗対策の商品がデトランスαなんです。

デトランスαの効果
デトランスαはワキ汗による消臭と制汗を目的としているデンマークで開発された商品なんです。
ワキに汗をかくとやっぱり臭いって気になるものですよね。
そんな嫌なワキの臭い対策や、ワキ汗自体を抑えてくれる制汗作用があるのでワキ汗がひどくてワキ汗パットを付けているというような方にもおすすめな商品なんです。
ワキ汗をかいて困るのはやっぱり服に汗が付くと濡れることで色が変わって一目でワキ汗が目立ってしまうことですよね。
なのでこのデトランスαがおすすめなんです。

効果は高いようですが、レビューなどを見ていると使用するとワキがヒリヒリするという声も見かけました。
デンマークで開発されたものですし外国の製品なのでもしかしたらお肌に刺激が強く人によってはそういった症状が出てしまうのかもしれません。
効果的なことがメリットだとしたらこの症状はデトランスαのデメリットです。

個人差はあるようです。

旅行についてのネタ

私は旅行がかなり好きです。しかし、今までは似たようなところばかりを言っていたと思いました。
例えば、毎週のように名古屋に旅行に行ったり、決まった人とばっかりあっていたように感じます。しかし、これからはそういう方向性を変えて行きたいなと思うようになりました。

どのように変えるのかと言えば、新年の1月から毎年違う場所で遊ぶとか、そういう風に変えていきたいと思うようになったんです。
そして、多くの人と出会ったりして、楽しく過ごしたいと思います。ちなみに、私は、自営業で仕事をしていまして、自由な時間は比較的多い方だと思っていますし、全国に知り合いもいますので、さらに知り合いを増やしていきたいなと思いました。
私の中では、楽しく人生を過ごしていくためにあちこちに旅行する必要があると感じたんです。

熊本城や会津若松城などのお城も行きたいですし、諏訪湖やびわ湖なども見てきたいと思います。そして、その地の人と交わり多くの交友関係を残すことが出来たらなと感じました。そのためには、一生懸命稼がないといけないかなと思っています。

Copyright (C) 2016 ネタなんでなんだっていいだろう! All Rights Reserved.